FAQ

  • SLashについて

    • 「自らの思考や行動によって新しい価値を創造し、自主的かつ継続的な経済活動を行えるクリエイターを育成する」ことで、社会に貢献できるクリエイターを数多く輩出すると同時に、そのような優秀なクリエイターと共に「一流のクリエイター組織を創る」ことです。

    • 「動画教材や書籍などでは学びづらい“考え方”や“経験”そのものを得られる」「あなた自身を成長させることを目的としているプロクリエイターと気軽にコミュニケーションが取れる」「同じ志を持った仲間と日常的に交流しながら成長し合える」こういった環境に身を置き経験を得られるという点が、無料の学習サービスやツールにはないSLash受講のメリットだと考えています。

    • SLashの講師は、「先生と生徒」よりも「ひとつのチームの仲間」という関係性を望んでいるため、知識や技術に関する質問だけでなく、たわいもない会話も気軽に楽しめる雰囲気です。また、同じ目標を目指す熱量の高い受講生とともに、お互いに相談・協力しながら日々の学習を楽しめる環境です。

    • 一般的なスクールと比べたときに最も大きく異なる点は、SLashの運営会社である株式会社CRANKSが「将来一緒に仕事をするクリエイター(=仲間)を育成するために創設されたスクールである」という点です。

      また、完全未経験者を対象とせず、ある程度の基礎学習を終えた「初学者以上プロ未満」の方、将来的にフリーランスとして活動することを目的とされている方を対象としています。知識や技術だけでなく「考え方」や「経験」を重視したカリキュラムやチーム活動の中で、総合的なWeb制作スキルと人間性を高めることを重視している点も多くのスクールとは異なる点です。

    • 現役のクリエイターとしても活動中の講師が、受講生一人ひとりとより深く密に関わることができるようにするため、講師ひとりに対する受講生の人数を多くなりすぎないようにバランス調整しているからです。現状では24名としていますが、状況を判断し増枠する可能性もございます。

    • SLashの特徴のひとつである「チーム活動」を行ううえで、通年募集だと受講生それぞれのカリキュラムの進捗度合いやスケジュールがバラバラになってしまうため、適切な環境構築ができないと考えているからです。

    • いいえ、受講したからといって必ずプロとして活躍できるようになるわけではありません。しかし、プロとして活躍するために今あなた自身に何が足りないのか、どういったことをどのように進めていけばプロに近づけるのか、卒業してからあなたが「ここから先どうすればいいのかわからない」ということに決してならないよう責任を持って指導・教育に努めさせていただきます。

    • TOPページの下段にあるコンテンツ「SLash受講に向いている人」に詳しく記載しておりますので、ご確認くださいませ。

    • TOPページの下段にあるコンテンツ「SLash受講に向いていない人」に詳しく記載しておりますので、ご確認くださいませ。

    • はい、1期生が制作したポートフォリオサイトおよびチームサイトはこちらからご覧ください。

      ※個人情報保護の観点から、事前にご了承いただいている方のサイトのみを公開しています。

  • 無料Web説明会について

    • はい、受講には説明会への参加が必須となっております。「思っていた内容と違った」といったことにならないよう、またSLashの内容や魅力をより深く知っていただくための機会として、ぜひお気軽にご参加ください。

    • 説明会はオンラインミーティングツールの「Zoom」を利用いたします。まだアカウントをお持ちでない方は事前にZoomのアカウントの作成が必要となります。また強制ではありませんが、カメラが付いている場合はできる限りカメラをONにしていただきますようお願いいたします。

    • 5月27日(金)、5月28日(土)、6月1日(水)、6月5日(日)、6月10日(金)、6月11日(土)の全6回です。時間はすべて20:00〜21:30を予定しております。予約はこちらから

    • SLashがフリーランスWebクリエイターを育成するスクールとして目指すもの、講師の想いや指導・教育スタイル、具体的な学習内容や学習の流れ、SLash独自のコンテンツ、第1期の実績紹介についての説明などを行います。また、参加者の皆様からの質疑に応答する時間も設けさせていただきます。

    • 約90分間を予定しております。長い時間をいただいてしまい申し訳ございませんが、SLashがあなたにとって本当に受講するべきスクールかをしっかり吟味していただくために、できる限り分かりやすく、不透明なことがないよう、お伝えさせていただくためのお時間となります。

    • はい、できます。説明会の最後に質疑応答の時間を設けさせていただきますので、疑問点や不安なことがあればお気軽に質問してください。

    • いいえ、説明会の様子の録画及び録画データの配布等は行いません。

    • はい、いずれの回も内容は同じですので、ご都合のよい日時の回をお選びください。

    • 説明会参加後に受講申し込みフォームを参加者全員にメールで送らせていただきます。申し込みの意思が固まっている方は、その時点から申し込みが可能です。

    • 2022年6月14日になった段階で申し込みが24名を超えている場合は、抽選とさせていただきます。(状況に応じて人数は増枠する可能性がございます。)6月14日になった段階で申し込みが24名に達していない場合、それまでに申し込みいただいた方は受講確定となり、それ以降は先着順となります。

    • 6月20日(月)に受講申し込みいただいた方全員に抽選結果をご連絡させていただきます。

  • 受講について

    • 2022年7月1日(金)からの開始を予定しています。

    • いいえ、SLashは1期6ヵ月間のスケジュールで運営されており、受講の開始と終了のタイミングはその期の参加者全員が共通となります。

    • 受講自体は可能ですが、カリキュラムの内容は「フリーランスとしての独立」に特化しております。また、卒業後の就職や転職のサポートなどは基本的には行っておりませんのであらかじめご了承ください。

    • 申し訳ございません。SLashのカリキュラムは、Web制作に関するある程度の基礎を身につけた方を対象としているため、これから基礎学習を始める方が取り組む内容としてはややハードルが高いです。現在はお金をかけなくても未経験の方がWeb制作の基礎を身につけられるサービスやツールがたくさんありますので、まずはそれらを利用し基礎を身につけたうえで受講を検討していただけますと幸いです。

    • はい、日本国内であればどこでも受講可能です。SLashはオンラインを主体とした学習カリキュラムのため、居住エリアは問いません。ただし、オフラインイベント参加時の交通費はご自身での負担となりますのであらかじめご了承ください。(オフラインイベントの参加は強制ではありません。)第1期は北海道から沖縄まで、日本全国から受講していただきました。

      ※日本国外からの参加は不可とさせていただいております。

    • 最もシンプルでわかりやすい基準は「自分で一通りWebサイトを作ったことがある人」です。制作したもののクオリティやサイトの規模、それが実務か練習かは一切問いません。Webサイトが完成するまでにどのような作業工程があるのか、それぞれの工程でどのようなツールの知識や技術が必要かが、大まかで構いませんので理解できている方だとある程度スムーズに学習を進められると思います。

    • もちろんです。「将来的に一緒に働ける仲間を育てたい」というのはあくまでSLash側の意向です。卒業後の進路はご自身で自由に選択してください。

    • チーム活動などを行う都合上、途中退会は他の受講生のカリキュラム進行にも大きな影響を与える場合があるため、原則として受講途中の退会はご遠慮いただいております。あらかじめご了承ください。

    • いいえ、SLashの学習カリキュラムは全員共通の内容・進行となりますので、途中参加や部分受講はできません。

    • いいえ、一度退会した場合途中からの復帰はできません。再度受講をご希望される場合は、次期以降に改めてご応募ください。

    • 現段階では、第3期のスタートは2023年の春頃を予定しております。最新情報は公式LINEにてお伝えしますので、ぜひご登録くださいませ。

  • カリキュラムについて

    • SLashのカリキュラムは、週に約18時間(1日平均2.5時間程度)の学習・制作時間を想定しております。学習時間を報告するなどの必要はありませんが、明らかに足りないことが分かっている場合は受講をご遠慮いただく可能性がございます。

    • 24時間開いておりますので、受講生はいつでも自由に出入りすることが可能です。

    • 進捗度合いにかかわらず、6ヵ月間のカリキュラム終了後はすべての受講生が卒業となります。もちろん全員がゴールできるよう講師ができる限りサポートいたします。

    • いいえ、カリキュラムを部分的に受講することはできません。SLashはWeb制作に関して営業から納品まで一貫して対応できるクリエイター(ゼネラリスト)の育成を目的としておりますので、特定の業務はやりたくない、あるいは特定の技術だけ極めたいといったスペシャリスト希望の方の受講は推奨しておりません。

    • 基礎テストに不合格だった場合、再度テストを受けていただきます。基礎テストは合格するまで何度でも挑戦していただけますが、合格が遅れるほどその後のステージの学習時間が削られてしまいますのでご注意ください。

      参考までに第1期の初回テストの合格率は90%以上となっていますので、しっかり取り組んでいただければ決して難しい内容ではありません。

    • 受講生同士の交流や講師とのコミュニケーション、チーム制作活動を主としたカリキュラムを実施予定です。コロナウイルスの影響を考慮し、開催時期やそもそもの開催の有無についても慎重に検討していきます。

    • いいえ、強制はいたしません。しかし実際に面と向かい人と繋がることがとても大切だと考えているので、特別な事情がない限りはご参加いただくことを強く推奨いたします。(なお、参加しない場合もその分の費用返還などの対応はできませんので、あらかじめご了承ください。)

    • 「卒業制作」という名目で行う制作はありませんが、フリーランスとして活動する際のポートフォリオサイト制作や、チームで力を合わせてサイトをつくるチームサイト制作というカリキュラムを用意しております。

    • チャットツールのSlackにて、受講生限定のチャンネルを用意いたします。

    • 講師2名は現役クリエイターのため、具体的な滞在時間を明記することは難しいですが、平日の朝から夜および土曜日の日中に不定期に滞在しています。

    • 株式会社CRANKSによって業務委託契約・社員契約をさせていただき、CRANKSの正式なメンバーあるいは提携パートナーとして様々な業務や制作案件に取り組んでいただく状態を、SLashのカリキュラムに合わせ「プロステージ」と称しています。(カリキュラムのような期間の制限はありません。)

  • 講師について

    • 講師の芦沢・荻野両名とも、会社員、フリーランス、法人経営の経験があり、そのすべてでWeb制作に従事し、商談・営業から制作、納品までの工程をひとりで対応できる幅広いスキルを持っていることが特徴です。また、仕事やクリエイティブに対する情熱や「人として誠実でありたい」という強い想いを共通して持っているため、多くのクライアント様からご支持いただいております。

    • いいえ、質問に対応できる時間には限りがあります。講師はSLashと並行して通常のWeb制作業務などを行なっているため、全ての時間をSLashに費やすことができません。できる限り受講生のサポートに時間を費やしますが、基本的に質問にお答えできるのはSLashラウンジ(oVice)に滞在している時間のみです。

    • 2ndステージ以降で可能となります。SLash外の案件相談においても、できる限りサポートやバックアップをさせていただきます。ただし、メインのカリキュラムの進行に支障をきたしてしまう場合は、カリキュラムの進行を優先していただきます。

    • いいえ、講師の採用は現段階では行っておりません。

  • 費用・お支払いについて

    • はい、税込価格です。

    • 受講の申し込み完了後、6月20日に受講生に個別でお送りする専用決済フォームより、6月27日までにお支払いください。

    • クレジットカードまたは銀行振込のお支払いに対応しています。

    • 一括払いから、最大で24分割までの分割払いが可能です。

      ※ご利用のカード会社によって異なります。詳しくはご利用のカード会社にお問い合わせください。

    • いいえ、「クレジットカードの一括払いまたは分割払い」もしくは「銀行振込による一括払い」のいずれかとなっております。

    • Adobeソフトの利用料金/レンタルサーバーの利用費/オフライン活動における交通費等は受講生各自でのご負担となります。

  • 使用ツールについて

    • はい。SLashでの学習・制作の際にAdobeソフトおよびレンタルサーバーの契約が必要ですが、こちらは受講生の自己負担となります。

    • 【全員が使用するもの】Photoshop/Illustrator/Adobe XD/HTML/CSS

      【人によって使用する可能性があるもの】Figma/PremierePro/AfterEffects/JavaScript/jQuery/WordPress/PHPなど(これらを使用し作成した素材やシステムをロゴや名刺、ポートフォリオ等に実装したい場合など)

      HTML・CSSの基礎、Web制作に必要なデザインツールの基本的な操作知識は必須となります。上記「全員が使用するもの」内の使用経験のないソフトについては2ndステージ開始までにご自身で学んでいただければ問題ありません。

    • はい、ただし、カリキュラム動画などはAdobeツールを使用していることを前提とした解説となっております。また、講師の使用ツールもAdobeですので、その他のツールの細かい利用方法や設定等についてはアドバイスできないことをあらかじめご了承ください。

    • はい、ただし、強いこだわりがない場合は「Visual Studio Code(無料)」の使用を推奨しております。講師が使用しているエディタもVisual Studio Codeですので、その他のエディタを使用される場合、細かい利用方法や設定等についてはアドバイスできないことをあらかじめご了承ください。

    • SLashには各種ツールやソフトの導入方法、基本設定、基本操作などについてはカリキュラムに含まれておりません。基本理解についてはブログやYouTubeなどの無料の学習教材での学習をおすすめしております。ただしどうしても分からない場合や、前に進めない場合はお気軽に質問してください。

  • その他

    • 株式会社CRANKSや講師との相性、人間性、知識・技術を総合的に評価させていただき、「より深い関係で今後も一緒に仕事がしたい」と感じた方にオファーをさせていただきます。

    • いいえ、強制は一切いたしません。ただし、カリキュラム自体はフリーランスとしての独立に特化しており、就職や転職などのサポートは行っておりませんのであらかじめご了承ください。

      参考までに、1期生には学生からWeb制作会社へ就職された方や、他業種からWeb制作会社へ転職された方、完全に独立された方、本業をしながら独立の準備を進める方などがいました。

    • 社員雇用か業務委託契約かは、本人と株式会社CRANKSの状況を踏まえて、双方の話し合いの上、決定させていただきます。

      ※受講生全員がプロステージへステップアップできるわけではございませんので、あらかじめご了承ください。

    • SLashのシュールなヒューマン、通称"シューマン”です。

Web説明会予約

お気軽にどうぞ!
無料Web説明会

お名前

※お名前を入力してください

メールアドレス

※メールアドレスを正しく入力してください
個人情報の取り扱いについて
©︎ 2021 CRANKS CORPORATION